安全への取り組み

これからの貨物自動車運送事業では、お客様が「安全性」の視点から、今まで以上に優良なトラック事業所を選ぶ時代となっています。
当社においても、安全第一をスローガンとして、全事業所が安全性優良事業所として認定を受けております。また、更なる安全性を求め「道路交通安全マネジメント」を平成28年12月に認証取得、全社員一丸となって安全性に取り組んでおります。
anzen-phot00b

1.車両
①新型車両への代替え促進
②全車両装着 デジタルタコグラフ・GPS・ドライブレコーダー
③安全装備の装着
衝突被害軽減ブレーキ・居眠り防止装置・横滑り防止装置・バックカメラ

2.教育
①初任運転者教育
安全性に対する法令及び社内規程などの座学、添乗指導、外部機関による運転適性診断・外部機関による運転講習などのカリキュラムで親切指導しております。
②既存運転者教育
管理職による添乗指導・社内で運転適性診断及び安全管理者によるヒアリング
外部機関による安全教育受講など安全に対して取り組んでいます。

運輸安全マネジメント

anzentorikumi-img01
輸送の安全に対する基本的な方針
・当社は輸送の安全の確保が事業経営の絶対条件であるということから輸送の安全確保に会社全体として積極的に関与して参ります。
・運行管理者は現場における安全に関し現場の状況を把握し従業員に対し安全確保及び法令遵守の重要性について啓発活動を行って参ります。
・従業員は輸送の安全性の向上に努めるためPDCAサイクルを継続的に実行して参ります。

  安全性優良事業所認定

zu-efforts-safety02
東洋ロジテム株式会社は、「社団法人全日本トラック協会」が実施する「貨物自動車運送事業安全性評価事業」において輸送安全性について高い評価を得ています。「Gマーク 安全性優良事業所」は高評価と信頼の証です。

交通安全に関する教育・啓発活動

物流企業として社内の安全教育は勿論、交通安全に関する教育・啓発活動を通じ地域の安全環境づくりにも貢献しています。
anzentorikumi01 anzentorikumi02 anzentorikumi03