先輩の声

東洋ロジテムを活躍の場としていきいきと働く先輩たちの生の声をご紹介します。

本社勤務 Mさん配車業務課長(入社5年目)

senpai-m02●入社のきっかけ
以前は主にサービス業でキャリアを積んできた私ですが、子どもの頃トラックが好きだった事もあって東洋ロジテムに転職を決めました。ドライバーでなく配車担当として入社したのには理由があります。それは大型免許が要らず、未経験からでも始められる環境だったからです。
32歳での転職でしたから家族を養っていく責任もあり、転職先選びには慎重を期しました。その点、東洋ロジテムは、地元では有名な食品関連メーカーで地元に密着した経営で安定している太田油脂のグループ企業で安心できました。また、食品輸送を取り扱っている会社なのであまり景気に左右されず長く安定して勤められると考えました。妻も「この会社なら」ということで快く賛成してくれました。
●現在の職場と仕事のやりがいrect001
本社で勤務していますが、上司も事務の皆さんなど、人間関係が良好で働きやすい雰囲気なんです。とにかくアットホームな社風で、転職組の私もすぐに馴染めました。私が担当している「配車」という仕事は、お客様の要望と当社のドライバーとを仲立ちし、全体のバランスをとりながら効率よくトラックを走らせることです。安全に効率よく配車をしていくためには、しっかりした管理が必要で神経をつかいます。しかし、自分のやっている仕事がお客様のご要望をかなえ会社の価値を高めているのだと思うと、とてもやりがいを感じますね。
●将来へ向けて思うこと
後輩が入社し、どんどん成長してくれています。先輩としてお手本となるように仕事の精度をあげていきたいですし、自分も負けずに成長しなければ、と、改めて気合いが入ってもいます。公私ともに自分の役割をしっかり果たしていきたいと思います。

本社勤務 Mさん 乗務員(入社1年目)

●入社のきっかけsenpai-ma02
入社前は、自動車部品の輸送している運送会社に勤務していました。リーマンショックや震災の時に自宅待機や運行が長期で減少することがあり、食品輸送のような安定している業種につきたいと思い応募しました。
自宅からも近く、老舗地元企業である太田油脂㈱のグループ会社であり、信頼できる会社というのも理由の一つです。

●現在の職場と仕事のやりがいsenpai-ma03
本社でウィング車両に乗務し、関東や関西方面の長距離輸送を主に運行しています。
いろいろな場所に向けての走行は、楽しいです。元々運転が好きで長距離運行が合っていると思う。数年前に一般雑貨輸送をしていた時の経験も活かせています。
入社研修時には先輩から丁寧に教えて頂き、大変助かりました。今でも解らない時は、先輩に確認していますが親切にいつでも教えてもらえます。
●将来へ向けて思うこと
運転手として長く乗務していけるように、安全運転を心掛け健康管理を行い元気に働いていきたいです。

本社勤務 Iさん 乗務員(入社1年目)

●入社のきっかけsenpai-i02
前職も物流関係の会社に勤めており、東洋ロジテムへ来る機会が多々ありました。その際、東洋ロジテムのとても明るい雰囲気にびっくりしました。
転職にあたり、職場の雰囲気を重視していたことと以前から食品輸送に携わりたかった事もあり、真っ先に東洋ロジテムが思い浮かびました。

●現在の職場と仕事のやりがいsenpai-i01
三河営業所内でフォークリフトに乗務して、車輌への荷積・荷下ろしや、保管製品などを担っています。現場でも女性が多数活躍しており、明るい雰囲気で楽しく作業しています。又、やる気をいかしてくれる上司や先輩方が多数います。その方々の仕事のサポートが出来ていると思うとやりがいを感じます。
●将来へ向けて思うこと
まずは、今担当している倉庫管理の業務を習得しながらこの職場環境を維持向上していきたいと思っています。いずれは大型免許を取得しドライバーとして頑張れるように取り組んでいきたいと思っています。