運転脳を鍛える脳トレ 2022.6.23

この度、ご縁があって、東北大学様と日立ハイテク様との合弁会社の「NeU様」

の運転者用の脳トレの実証実験を行うことになりました。

この実証実験は、認知脳科学の権威、東北大学の川島隆太博士監修の脳トレ(最適な負荷のトレーニング)で、

脳トレを始める前の脳健康チェックの結果から、脳トレを約1ヶ月間行い、

前頭前野を活性化することで、認知機能の維持・向上を目指すものです。

今回は、事務所の管理者と45歳以上の乗務員が、実証実験を行います。

認知機能のトレーニングツールを活用。

高齢ドライバーの事故防止として認知機能と自動車運転技能の向上を目的とします。

約1か月間、ゲーム感覚で楽しみながらトレーニングします。